人気ブログランキング |
2011年 03月 12日 ( 1 )
原発マッチポイントの夜もまたやさし
 
前の記事が長くなりすぎたので、3曲目からは記事を改める。これまた最近、わが脳内でリヴァイヴァル・ヒット中。

ロギンズ&メッシーナ Thnking of You


ちょい、時間が空いてしまった。とりわけ気遣っている人たちとメールやDMで連絡のため。孤独な夜を送っている人たちは多いので、みなさまも、できるだけ友人知人に声をかけられんことを。

で、ロギンズ&メッシーナのThinking of Youとなったしだい。生きているというのは、つまるところ、だれかを思いやることだ、という単純な真理を、阿呆のように噛みしめている。

つぎは死者を弔う歌だが、そういう意味ではなく、このところよく聴いていた。ドラマーがだれかを突き止めようとしたことがあるのを思い出したからだ。

ライチャウス・ブラザーズ Rock'n'Roll Heaven


それにしても今夜は小さな地震が多い。かと思うと、我が家の外では酔っ払いが騒いでいる。それもよし。明日は酔ってなどいられないかもしれない。

いま、ビーチボーイズのSmileの正規リリースのニュースをRTで読んだ。うへえ。いいことなのやら、わるいことなのやら。

じゃあ、Smileに収録されるはずだった曲をいってみる。津波の後にこういうタイトルの曲はどうこうという意見もあるだろうが、いまさらそんなこといったってしようがない。

ビーチボーイズ Surf's Up


一年ぐらいずれているかもしれないが、ロギンズ&メッシーナやライチャウスなんかと同じ頃に聴いた曲。

ジョニ・ミッチェル You Turn Me on I'm a Radio


おわかりのように、なにもプランなんかなしに、ツイッターで対話をする片手間に、ただ思いついた曲を検索して貼り付けているだけなのだが、なんだか意味があるような選択に見えるところが、やはり緊急事態なのだろう。

リック・ネルソン Garden Party


さあて、アドレナリンを使い果たすのも馬鹿のような気もするから、そろそろクール・ダウンしようと思う。昨日も、今日ここまでの一時間弱でも、思わぬ数の人が訪れていらして、なんだかよくわからない気分になっている。ツイッターでご覧になった方もいらっしゃるのだろうし、わたしが今日一日生き延びたかを気になさった方もいらっしゃるだろうし、まったくの安全圏で、ふつうに映画か音楽のことを検索していて、飛び込んだ方もいらっしゃるのだろう。それが世の中というもの。

まだ寝るかどうかわからないけれど、とりあえず、ブログはこれでおしまいのつもり。ツイッターとメールに集中。
by songsf4s | 2011-03-12 23:07