人気ブログランキング |
2010年 09月 28日 ( 1 )
H2O Compilation: Meiko Kaji - Queen of Cool―H2O氏の編集で聴く梶芽衣子

前回の『椿三十郎』その4で、榊の葉は椿よりも色が薄い、という受け売りを書きました。しかし、今日、ご近所の方にいただいた榊の葉はじつに色が濃くて、これだったら、『椿三十郎』のスタッフは手間が省けて助かっただろうと思います。

こういうこともあるから、メディアを通じての知識だけでものを書くのは危険だなあと思います。

◆ プライヴェート・コンピレーションの娯しみ ◆◆
当家の記事にしばしば登場させていただいている「三河のOさん」は、H2Oのハンドルで、世界の日本映画音楽ファンに、正確な情報を広く知らしめる、だいじな役割を長らくつとめていらしたのですが、いま、そちらは一休みとのことで、舞台裏の協力者という、映画だったら儲け役みたいなことをされています。

それで、わたしが椿三十郎で困ったりすると、即座に手を差しのべてくださったりするわけですが、今回は、ご自分で編集なさった梶芽衣子関連音源のコンピレーションを頂戴しました。当家独占ではなく、すでにこちらで紹介されているので、よろしければご覧になってみてください。当家はそれほど大量の映画音楽を扱っているわけではないので、サントラ・ファンにはあちらのほうが面白いのではないでしょうか。

f0147840_23412469.jpg

売っている精華集というのは、レーベルや収録時間や価格をはじめとする、さまざまな制約があるので、しばしば不満が残ります。そうすると、自分で満足のいくものをつくろうと思いたったりするのは、みなさまもご経験がおありではないでしょうか。

つくって聴くだけでも面白いのですが、面白ければ、やはり同好の士の耳に入れたくなるもので、わたしもいくつか編集して、友人たちに配ったことがあります。逆に、受け取ることもときおりあって、これまた、なかなか面白いのです。

当家のお客様では、tonieさんもプライヴェート・テープ/ディスクを編集するのがお好きで、しばしば送ってくださいます。カセットしかなかった時代とちがって、いまではパッケージをデザイン、印刷する道具まであるし、製品のようにノーマライジング(音量をそろえる)までできるのですから、みなさまも試してみてはいかがかと思います。

f0147840_23414031.jpg

◆ トラック・リスティング ◆◆
さて、あちらを見てもわかることを繰り返すだけで恐縮ですが、H2Oコンピレーションのトラック・リスティングは以下の通り。

01-「盛り場仁義」
02-「女番長 野良猫ロック」
03-「怪談昇り竜」
04-「反逆のメロディー」
05-「野良猫ロック ワイルド・ジャンボ」より「C子の唄」
06-「野良猫ロック セックス・ハンター」
07-「野良猫ロック セックス・ハンター」より「禁じられた一夜」
08-「大江戸捜査網」(TV)
09-「新宿アウトロー ぶっ飛ばせ」
10-「野良猫ロック マシンアニマル」
11-「野良猫ロック マシンアニマル」より「明日を賭けよう」
12-「野良猫ロック 暴走集団'71」
13-「三人の女 夜の蝶」
14-「暴力団 乗り込み」
15-「組織暴力 流血の抗争」
16-「銀蝶渡り鳥」
17-「女囚701号 さそり」より「怨み節」
18-「女囚さそり 第41雑居房」
19-「仁義なき戦い 広島死闘篇」
20-「女囚さそり・けもの部屋」
21-「戦国ロック はぐれ牙」より「はぐれ節」(TV)
22-「修羅雪姫」より「修羅の花」
23-「女囚さそり・701号怨み節」
24-「ジーンズブルース 明日なき無頼派」
25-「無宿」
26-「動脈列島」
27-「新・仁義無き戦い 組長の首」
28-「やくざの墓場 くちなしの花」
29-「錆びた炎」
31-「わるいやつら」
32-「鬼平犯科帳」より「エンディング」(TV)


f0147840_23432628.jpg
長谷部安春監督『野良猫ロック セックス・ハンター』左から藤竜也、安岡力也、梶芽衣子。

あくまでも「梶芽衣子関連音源」であって「ベスト・オヴ・梶芽衣子」ではないことにご注意を。梶芽衣子自身が歌った曲もあれば、映画やテレビのテーマや挿入曲もあります。たとえば、2曲目の「女番長 野良猫ロック」は、梶芽衣子も出演した『野良猫ロック』シリーズの一作目からのもので、この映画の主役、和田アキ子が歌っています。

これだけ見て、うんうん、などとうなずいちゃったりするような方は、当家の記事なんか見るまでもない通人でいらっしゃるのだからほうっておきますが、そうではない、ふつうの音楽ファン、映画ファンのために、すこしクリップを拾っておきました。

梶芽衣子 はぐれ節


玉木宏樹 大江戸捜査網


梶芽衣子 怨み節


梶芽衣子 修羅の花


銀蝶渡り鳥


野良猫ロック セックスハンター


わたしは演歌というものを聴かない人間ですが、「怨み節」(作詞・伊藤俊也、作曲・菊池俊輔)の歌詞がすごいので、うひゃあ、でした。

「花よ、きれいと、おだてられ、咲いてみせれば、すぐ散らされる、馬鹿な、馬鹿な、馬鹿な女の、怨み節」とくるわけで、順序よくきれいに話が進むところは非常にけっこうです。「さだめ哀しとあきらめて、泣きを見せれば、また泣かされる、女、女、女涙の、怨み節」というセカンド・ヴァースもファースト同様のハイレベル。

f0147840_23455287.jpg

かつて、「玉木宏樹『日活での凄い体験』」という記事でご紹介した、ヴァイオリン奏者兼作曲家の玉木宏樹氏による「大江戸捜査網」は、黙って聴いていればただいい曲だと思うだけですが、カウントすると、うーん、なんだこれは、わっかんねー、という変拍子です。

だいぶ前に、「バークレー牧場」のテーマという曲をご紹介しましたが、玉木宏樹作曲の「大江戸捜査網」のテーマは、それに近いムードをもっています(オーケストレーションは会田豊)。もっと大編成にして、すこしテンポを落とせば(ついでにフレンチ・ホルンなんぞを追加したりすると)、ハリウッド製の大作西部劇のテーマとして使えるでしょう。

f0147840_234637100.jpg

それにしても、いまになって『大江戸捜査網』の詳細を見ると、本編ではぜったいに不可能な日活オールスター・キャスト&スタッフ。全盛期にこういうことを本編でやりゃあいいのに、バッカじゃなかろか>堀久作。

◆ 鏑木創、芥川也寸志 ◆◆
H2OことOさんには、今回はYouTubeのクリップだけでやる、なんてことをいってしまったのですが、梶芽衣子の歌はいいとして、インストはやはりクリップが少ないので、ちょっとだけ自前サンプルを。いや、自前といったって、もちろんOさんからの到来物のお裾分けですが。

f0147840_2346558.jpg

今回のホストはめったに使わないDivshareですが、プレイヤーが表示されるので、むずかしいことはないと思います。

サンプル 鏑木創「M4」(『三人の女 夜の蝶』より)
サンプル 芥川也寸志「M1」(『わるいやつら』より)

鏑木創(かぶらぎ・はじめ)のことは何度か書いたようなつもりになっていましたが、検索では引っかかりませんでした。『東京流れ者』のスコアを書いているのですが、あの記事では主題歌と挿入歌の話に終始してしまい、スコアには一言もふれずにすませてしまったのでした! 鏑木創のもっとも人口に膾炙した曲は、おそらく「銀座の恋の物語」でしょう。

「M4」は日活映画『三人の女 夜の蝶』(1971年、斉藤光正監督)の挿入曲で、60年代終わりから日活映画でしばしば聴かれた、ボサ・ノヴァ風のインストです。ブラジルのボサ・ノヴァより、いくぶん湿り気があり、スロウなのが日活ボサ・ノヴァの特徴といっていいと思います。

芥川也寸志の「M1」は松竹映画『わるいやつら』(1980年、野村芳太郎監督)の(たぶん)テーマです。芥川也寸志とは思えないサウンドで、オーケストレーションはともかくとして、ベーシック・トラックはだれか若いアレンジャーの仕事ではないでしょうか。時代が変わると、芥川也寸志もこういう仕事をするようになるのか、と思いました。

f0147840_2350469.jpg

H2Oさんの見識は、この二曲の選択によくあらわれています。梶芽衣子関連音源をコンパイルするとき、彼女が歌った曲や、主演した映画のスコアだけでは不十分です。もっとスパンを大きくして、彼女が助演した『三人の女 夜の蝶』(主演女優は松原智恵子)や『わるいやつら』(同じく松坂慶子)のような映画からもいいトラックを拾いだしてこそ、コンピレーションに奥行きをあたえることができます。わたしのように映画音楽については半チクな人間には、ここまでのリーチはありません。

私信で野村芳太郎のことを話したことがあるので、『わるいやつら』を選んだことについては、ちょっとニヤリとしました。Oさんも、このところ野村芳太郎が気になり、何本かご覧になっているのではないでしょうか。わたしも、なにか取り上げようと思い、このところ二本見ました。やっぱり松本清張原作のものを取り上げることになると思います。

選曲がすべてを語っているのだから、よけいなことをいうまいと思ったのですが、やっぱりあれこれ書いてしまいました。

f0147840_23514071.jpg



metalsideをフォローしましょう



修羅の花
修羅の花


全曲集
全曲集


修羅雪姫 [DVD]
修羅雪姫 [DVD]


銀幕ロック(演歌)
銀幕ロック(演歌)

鏑木創
新宿の女/盛り場仁義
新宿の女/盛り場仁義


わるいやつら [DVD]
わるいやつら [DVD]
by songsf4s | 2010-09-28 23:54 | 映画・TV音楽