人気ブログランキング |
2009年 09月 24日 ( 1 )
フレンチ・ノスタルジア――シェイラとマージョリー・ノエル

べつにこれといって理由はないのですが、シェイラが聴きたいな、と思って検索してみました。「いつも青空」という曲です。

以下は動画サイトへのリンク。埋め込みはできないので、右クリックで開いてみてください。

シェイラ「いつも青空」(Toujours des beaux jours=トゥージュール・デ・ボー・ジュール)

以下は上記とは異なるクリップで、こちらは音質がよくありません。




こちらのヴァージョンでこの曲をご存知だという方のほうが多いかもしれません。クリフ・リチャードとシャドウズのI Could Easily Fall in Loveです。



これって、どっちが親で、どっちが子なのでしょうか。音楽ファンとしてはトーシローだったときにヒットした曲なので、ただ、こういうのは好きだなあ、と無邪気に聴いていただけだから、ことの前後を知りません。ぼんやりした記憶では、シェイラのほうを先に聴いたような気がしますが、子どものころのことなので、あてにはなりません。

それにしても、フレンチ・ポップスも、ふと懐かしくなったりするときがあるので、やはり、ひととおりもっていたいような気もします。

サンプル マージョリー・ノエルの「そよ風に乗って」

なんていう曲も、数年前にAdd More Musicで聴かせていただいたときは、数十年ぶりだったので、なんともいえない感慨がありました。

年をとるとだんだん図々しくなって、懐古趣味のどこがいけない、音楽というのはもともとそういう側面を強くもっているのだ、なんて開き直ってしまうわけで、われながら可愛げなし。さりながら、シェイラもマージョリー・ノエルも、じつによろしいですなあ。さらに云えば、こういうリズム・ギターがつくるグルーヴというのもけっこうであります。

以上、つぎの日活映画の準備が整うまでのつなぎでした。

Tous Les Deux
Tous Les Deux
posted with amazlet at 09.09.24
Sheila
Warner Bros. (2007-03-12)
売り上げランキング: 320238


Cliff Richard: Rockin' With
Cliff Richard: Rockin' With
posted with amazlet at 09.09.24
Cliff Richard
EMI Int'l (2003-04-22)
売り上げランキング: 267702


ボン・ボン・フレンチ(2)
オムニバス イヴ・デュテイユ シルヴィ・バルタン アダモ ミシェル・ルグラン ミッシェル・デルペッシュ マキシム マジョリー・ノエル ピエール・バシュレ ジュリエット・グレコ
ユニバーサル インターナショナル (2005-10-05)
売り上げランキング: 28433

by songsf4s | 2009-09-24 00:40 | その他