人気ブログランキング |
更新のお知らせとトミー・テデスコ少々
 
(5月22日追記: サンプルHeartacheのリンクを修正しました。こちらを聴こうとして、Moonglowにたどり着いてしまった方には、お詫びを申し上げます。今度はちゃんとHeartacheにつながります。楽しいトラックなので、ぜひ御一聴を。)

 
昨夜、散歩ブログを更新しました。今回の外題はなんのひねりもなく、名を体をあらわす、そのままで、

鎌倉・腰越の写真館

としました。眠くて、シャレも出なかっただけですが。昭和戦前のモダニズム建築、商店建築のお好きな方はぜひどうぞ。ツイッターで、鎌倉在住の方に「穴場」といわれましたが、あと数十メートルで藤沢という場所なので、鎌倉観光のスポットには勘定されないでしょう。でも、わたしは腰越の通りが好きです。江ノ電撮影ポイントですし。

てなことだけで終わりにできない悪い癖、ちょっとサンプルをアップしました。

サンプル Tommy Tedesco "Moonglow"

サンプル Tommy Tedesco "Heartaches"

どちらも、先日ご紹介した12 Twangin Great Hitsに収録されたもので(好き放題に切り取って再利用させていただき、相すみませぬ>キムラセンセ)、やはり管といっしょにテーマを弾くところにおおいなる魅力があります。

この組み合わせ、なさそうで、やっぱりほとんどないのです。ブルースのほうであったような記憶がありますが、あっちの人たちは、きっちりアレンジにしたがってプレイしたりはしないので、この盤のような気持のいいものは、まあ、原理的にないだろうと思います。こんな風にきっちりやったらブルースじゃなくなってしまいますから。

で、トミー・テデスコという人が読譜の第一人者、初見、ワン・テイクでOKという人だから、ホーンとのアンサンブルがきれいで、じつに気持がいいのです。純粋にトミーのプレイを楽しむならほかの盤のほうがいいでしょうが、この盤にはアンサンブルの楽しみがあるのです。

このアルバムは、全体をAdd More Musicの「レア・インスト」ページで聴くことができるので、サンプルがお好みに合えば、右のサイド・バーにあるAMMへのリンクをご利用になって、あちらをご訪問されてみるといいでしょう。

本日五月二十一日もまた、昨日同様、鎌倉のあたりを跋渉するので(昨日はウォーキング、今日はトレッキングというニュアンス)、たぶん当家の更新はできません。できるとしても、散歩ブログのほうでしょう。週末なので、できれば、当家のほうは明日の日曜、いつもとは異なり、昼間に更新したいと思っています。

それでは、よい週末を。
by songsf4s | 2011-05-21 09:29 | Guitar Instro