人気ブログランキング |
オーヴァーサンプルのUncle John's Bandをダウンサンプルする
 
久しぶりに「長期休暇」となり、ひとつ年をとってから今日が最初の更新になってしまいました。

べつに、また一歩、還暦に近づいて鬱になったために更新が滞ったわけではありません。おもに、2TBの外付HDDを導入し、ファイル構造の再編に時間を食っているせいです。

「テラバイト」というのは、長いあいだ、いわば「仮想の数字」だったわけで、改めてすごいなあ、と眺めています。この広大な空間をどうしようと思っていたかというと、いったんDVDに追い出した音楽ファイルを書き戻し、なにもかも一切合財、一発で聴けるようにしてやろうと目論んだのです。

いまのところ、書き戻しはそれほど進んでいません。それ以前に、3台の内蔵HDDのあちこちに散らばったファイルを一カ所にかき集め、分類しなおす作業がまだ終わっていないのです。

とはいえ、この「仕分け」&「名寄せ」の途中で、当然ながら、あれこれ聴くことになります。それで改めて、ふーむ、と思ったのがこの曲、グレイトフル・デッドのUncle John's Bandです。

まずは、LPをオーヴァーサンプルでリップしたものを、再度、ダウンサンプルしてMP3にしたファイルをどうぞ。

サンプル Grateful Dead "Uncle John's Band" (LP rip)

これは、わたしの耳には、当然ながらノーマルなUncle John's Bandに聞こえます。わからないのはつぎのファイル、DVDオーディオ版Workingman's Deadに収録されたUncle John's Bandです。DVDオーディオはわざわざオーヴァーサンプルしなくても、はじめからそうなっているのですが、ともあれ、そのオーヴァーサンプル・ファイルをダウンサンプルしてMP3にしたものでどうぞ。

サンプル Grateful Dead "Uncle John's Band" (DVD audio)

f0147840_23531941.jpg

せっかくの高音質も、MP3にしてしまうと元も子もなくなってしまいますが、それでも、両者のマスタリングの違いは歴然としています。最初に聴いたときは、テイクが違うのではないかと思ったほどです。

とくにジェリー・ガルシアのギターに注意なさってください。まったく違う音になっていることがおわかりでしょう。ここまでマスタリングを変えていいものかどうか、微妙といえば微妙ですが、デッド・ヘッドには、このヴァージョンも、それなりに楽しめるのではないかと思ったしだいです。


metalsideをフォローしましょう



DVD
Workingman's Dead
Workingman's Dead


LP5枚組
The Waner Brothers Studio Albums on Vinyl [12 inch Analog]
The Wb Studio Albums on Vinyl [12 inch Analog]
by songsf4s | 2011-04-15 23:47