人気ブログランキング |
「季刊フォークリポート」一九七一夏の号 はっぴいえんど特集

今日は十数年ぶりに本を昔なじみの古書店に引き取ってもらい、へとへとになってしまいました。マグカップを口にもっていくのも一苦労という筋肉痛です。

ちょっと休んだら、すこし元気が出てきましたが、またしても残り時間僅少。「ガロ」や「SFマガジン」はすべて処分したのですが(林静一作品集やつげ義春作品集は、一瞬、残しておきたくなったが、あきらめた。あれはきっと、だれかが見つけて、驚喜して買っていくだろう)、そのとき、これは残しておくか、と抜き取った古雑誌を今日のネタにします。いや、タイトルに丸ごと中身を書いてありますが!

この「季刊フォーク・リポート」のバックナンバーは、以前、tonieさんにゲストとして書いていただいた「日本の雪の歌」特集のときに、発見したかったのですが、どこにしまったかも忘れて、かなわなかったものです。とんでもない出し遅れの証文ですし、実質的な意味はあまりなく、たんなるスーヴェニアですが、すくなくともtonieさんはご興味おありだろうと考えてスキャンしました。

表紙以外はクリックすると拡大されます。端が切れて表示されているものも、クリックすると全体が表示されます。松本隆と高田渡の対談も読めるサイズにしてあります。

f0147840_23435156.jpg
ほかのことはいい加減だが、わたしは本だけはていねいに扱うのに、なぜこれほど表紙が汚れているのかといぶかった。はたと思いだした。買ったまま、行きつけの音楽喫茶にあずけてしまったのだった! なお、真ん中の写真にはぼかしをかけた。発禁になった雑誌の表紙を複写し、網をかけたデザインで、たとえ不鮮明とはいえ、当ブログにはふさわしくないと考え、ほとんどなにもわからないまでにぼかしをかけた。あしからず。


f0147840_23441495.jpg


f0147840_23452154.jpg


f0147840_23454471.jpg
あまり脇からごちゃごちゃいいたくないが、すこしだけ。「サンド・バーク」は正しくは「サンドバーグ」で、中黒を入れて2語に切ってはいけないし、「ク」ではなく、「グ」。原綴はCarl Sandburg。イノダのコーヒーに関するくだりで「夏先」というのは「真先」の誤植だろう。そういえば、イノダが飲みたくなってきた!


f0147840_234638.jpg
そういってはなんだが、松本隆より、犬が面白くてこのページをスキャンした。


f0147840_23462529.jpg

by songsf4s | 2009-11-21 23:59 | その他