回想のビリー・ストレンジ、その音楽と時代 その5 Limbo Rock(チャビー・チェッカー、チャンプス他)
 
今回は、先日やったヴェンチャーズ・セッションズと同時期のビリー・ストレンジの仕事、ただし、セッション・ワークではなく、ソングライターとしての曲を聴きます。ソングライター、ビリー・ストレンジにとってははじめての大ヒット曲、Limbo Rockです。

Chubby Checker - Limbo Rock


これはあと一歩でビルボード・チャート・トッパーになるところでした。シンプルで覚えやすく、バブルガム的なグッド・フィーリンがあるのがヒット要因でしょうか。

チャビー・チェッカー盤はカヴァーで、オリジナルはハリウッドのセッション・プレイヤーたちによるプロジェクト、チャンプスのインスト・ヴァージョンでした。

The Champs - Limbo Rock


うーむ、久しぶりに聴いても、やはり、チャンプスというより、ビリー・ストレンジの自己名義という雰囲気ですが、御大自身は、否定というか、チャンプスの曲でプレイした記憶はないとおっしゃっていました。

彼らとは友だちだった、とはおっしゃっていたので、プレイしたのに忘れたか、あるいは、なんらかの事情があって、むくつけにいわなかっただけの可能性もありますが。

いまになって気になるのは、このフェンダー・ベースはだれよ、ということです。61年ではまだキャロル・ケイはギターをプレイしていて、この時期の代表的フェンダー・ベース・プレイヤーはレイ・ポールマンでした。いや、代表どころか、セッション・プレイヤーとしてはレイ・ポールマンしかいなかったとまで、CKさんはおっしゃっていました。

ジョー・オズボーンはすでにリック・ネルソン・バンドで活躍していましたが、彼がこの時期にセッション・ワークをした記録は見たことがありません。オズボーンが大活躍をはじめるのは、リックがツアー・バンドを放棄して以後のことです。チャンプスのメンバーとされている二人のどちらかのプレイか、はたまたビル・ピットマンあたりなのか、ちょっと気になるところです。

国境の南の味が濃厚な曲なので、当然、ボーダー・タウン・サウンドで売ったこのグループもカヴァーしています。

Herb Alpert & The Tijuana Brass - Limbo Rock


ご存知ない方もいらっしゃるかもしれないので駄言を弄します。ティファナ・ブラスもまたハリウッドのスタジオ・プロジェクトなので、実体は、例によってスタジオ・プレイヤーたちです。ビリー・ストレンジはあまりTJBではプレイしていなくて、ギターはトミー・テデスコが多かったようです。初期のドラムはアール・パーマー、のちにハル・ブレインがほとんどのトラックをプレイするようになります。

Limbo Rockはヴェンチャーズもやっています。ビリー・ストレンジがプレイしていた時期なのですが、どういうわけか、ギターもドラムもボンクラなプレイで、ダメなメンバーでの録音に思われるので、略します。

同じハリウッドのスタジオ・プロジェクトでも、ラウターズ(ルーターズと表記される場合もある)のヴァージョンはヴェンチャーズよりいい出来です。

サンプル The Routers "Limbo Rock"

書きはじめたときには、ほかの曲にもふれるつもりだったのですが、のんびりLimbo Rockの棚卸しをしているうちに時間は飛び去ってしまったので、本日はLimbo Rock一色で終わることにします。

最後は、わが家にはないものを。チェット・アトキンズとハンク・スノウのカヴァー。スノウは歌っていないので、左チャンネルのアコースティックをプレイしたのでしょう。

Chet Atkins and Hank Snow - Limbo Rock


これでおしまいのつもりだったのですが、ひとつ忘れていました。わたしらオールドタイマーには自明のことなので、忘れてしまったのです。

このLimbo Rockは、当時流行した「リンボー・ダンス」というものを題材にしています。走り高跳びのバーのようなものがあり、膝を折り曲げて踊りながら、その下をくぐり抜ける、というものです。

走り高跳びとは逆に、徐々にバーを低くしていき、どこまで体を折り曲げられるかを競う遊びでもありました。われわれは子どものころに、バーのかわりにロープやゴムひもを張って真似事をしました。

これが大ヒットの背景にあったのです。お若い方には、この曲のヒットは不可解だろうと思っての蛇足でした。

おっと、もうひとつ、大事なことを忘れていました。当然ながら、ビリー・ストレンジ御大自身によるLimbo Rockのセルフ・カヴァーもあります。

あるどころか、LPのA面すべてを使ったあげく、B面はA Lotta Limboとタイトルはちがうものの、やっぱりLimbo Rockという、たぶんダンス用のアルバムを録音しています。

ご興味がおありなら、Add More MusicのLimbo Rock / Billy Strange With The Telstarsのページでサンプルをお聴きあれ。


Click and follow Songs for 4 Seasons/metalside on Twitter
metalsideをフォローしましょう
[PR]
by songsf4s | 2012-02-28 23:39 | 60年代